飼育夢日誌12

太みがあって尾形のあるのがいいなぁ

16    やりました〜♪
更新日時:
2012/10/22 
 昨日は第二十回会福島らんちう会品評大会でした。
 
 そうとう迷ったのですが、震災後の去年は行けなかったので、何としてもその後のみなさんにお会いしたく勇気をだして行ってきました。
まぁ、みなさんにお会いすることに勇気出すんじゃなくって 魚を連れて行くかどうかに勇気を振り絞ったんですよ。w
 
 今度は時間を間違えないよう予めはがきをよーっく見てと、9:30受付開始、10:00審査開始…よっし!
3:30起床&シャワーでシャキッ!4:00出発〜お弁当と水筒とコーヒー持ったし、「行ってきま〜す」 途中7:00頃に那須高原SAで車止めて朝食♪うん おいしいww
 
 福島西IC降りると市内方向にまっすぐ…ありました聖地”コープマート方木田店”8:40到着〜。おっ お早い方たちがもう魚溜りに魚を放してる。
「おはようございま〜す」
「おぅ 久しぶりだねぇ 元気してたの?魚持ってきた?」
「ええ 4年の単身赴任がこの春終わり、4年ぶりに再開したんです」
「ほほぅ それは良かった」
 
 さてどれどれ当歳はと、うわ デカ!そりゃそうだw それは覚悟でそ。
で 当歳の溜りは三つあったので まだだれも入れてない3番目に入れることにしました。すると他の方がうちのは小さいんだよなぁ、そっちに入れるのいやだから こっちに入れっかぁ。それで同じ舟に・・・それでもうちより デカ!
 
 それでは第二十回の記念品評大会始めまーす。
始めに東京から特別審査員が来られるはずでしたが何やら不幸があって急遽来られないことになりました。そこで福島の3人で審査しますので よろしくお願いします。それと、今日はテレビ局の取材も来ているのでそちらの方もよろしくお願いします。
それと審査を始めるあたって魚係りを4名お手伝いお願いします。
で私、喜んで魚係り相勤めましたw
 
ではー 始めますんで 親魚から小さい順に持ってきてくださーい。そして弐歳が終わって いよいよ当歳です!
小さい順ですのでトップで運ばれたのはいつものこと。
 
優等・壱等・弐等・参等の上位が決まって、さぁあと洗面器は残り9枚。いよいようちと同じ点数の舟の順位付けです。われわれ魚係りはその時、選ばれた魚を洗面器へ運ぶ仕事になっています。
「おーい そうそう それとそれと その小さいの こっちの土俵だらいに上げてくれ。」
 うひょーーー うちのが呼ばれたwww
「はいー これね」 ホチョッ なんと私が受け取りました うちの魚!!!
『は はい これ ひ東ですぅ』 ← コエガエワズッテル
 写真の前頭十一枚目の東小さい方 うちのです。 やっぱり うれしいもんですねぇ。洗面器に乗ると。うちの嫁にすぐにрオたんですが 出ませんでした (^^;
 
 まぁ、思ってもみないうちの魚の頑張りに驚きましたが、本来の目的である福島のみなさんとの懇親は、とても楽しいものでした。今話題のこと、魚の育て方、産卵の仕方、餌について、オスメスの見分け方等々 いろいろなお話ができました。
 
 なかでも HP復活したんですねぇとか、HP更新しないんですかとか、こちらの方もうれしかったですねぇ。福島のみなさんもけっこう見ていてくださっているんだと。ありがとうございます。
 たまには掲示板のほうにも足跡をのこしてくださるとありがたいでーーすw
 
 まぁ 魚を再開できて ほんとに良かったと思えた一日でした。
 みなさん ありがとうござました(^^/

17    そろそろ冬支度?!
更新日時:
2012/10/30 
 あれらか一週間!
 
 うちの出陳魚はすっかり元気になりまして、両エラも動いて泳いでいます。一応今週も0.5%塩浴で普通の舟に一尾飼いにしました。
導入魚の方がエラを閉じてるわけではないんですが、覇気がないというか体表面に黒いのも出ちゃって、今週も0.5%塩浴+薬浴です。先週と薬は変えましたけど、この魚も普通の舟に移動して一尾飼いにして、その舟で冬眠に入る予定です。だから早く治って!! (^^;
 
 やっぱり育った環境ってあるんですかねぇ。うちのは40gトロ舟には入ったこともないのに、最初から余裕でしたもんねぇ。それに比べて導入魚は、なんかお客さんというか、おとなしーい感じでしたもんねぇ。
もちろん水道水といえども違うんでしょうしね。
明日から赤虫1ブロック程度与えるつもりです。
 
 他の魚は2枚に割ったBグループをまた1枚にして、そのうちの1尾をAグループに昇格させました。チビ尾で目立ってたんですが、尾が少し弱くてBだったんですが、ここへきて太みが出てきたのと、どーもAでは貴重な多赤オスになりそうなので。
先週の金魚談義の中で、オスメス見分け方をやってみると、なんとなんと、Aの5尾のうち1尾は品評会、残り4尾(赤2、白2)は赤がメス、白がオスということになり、赤のオスがいなーい状況なのです。で、B8尾はぜーんぶオス (>< あらあら〜
 
 うちはいつもメスしか残らないのに、今年はオスばっかり (>< メスはAにいる2尾だけとは…。 この2尾に頑張ってもらうしかないですね。
 そこて゛写真です。これはうちの今年のエースチャンです。はい例のメスです。この仔で品評会行きたかったんですが、出陳魚より一回り小さいので、あきらめました。
 まぁ 良い仔を出してくれれば それで大満足ですが。ハイ (^^
 
 品評会帰りは混ぜないでそれぞれ1尾飼いで、残りは大きい舟で全換水。来月から割り水で水換えそのまま12月に冬眠〜って感じのイメージですかね。
 
 今週の11月3日は出張なので全国大会は行けず、あっ見学ネ、ぼくもこのまま冬眠って感じかなぁ。 (^^;
 
 

18    導入魚
更新日時:
2012/11/06 
 初公開です。今年の導入魚w
て言うか、やっと公開できるくらい元気になりました。(^^;
 
 大会後、もちろんうちのと袋は別々にして、養生舟も別々にしていたのに、魚筋の違ううちのが元気いっぱいで、導入魚はヘロヘロって なんだかなぁという感じでした。
 
 うちのは、片エラを閉じたのは帰ってきた翌日1日のみで、次の日から元気に泳いで一週間後から赤虫1ブロックをペロリと食べ、終始常温で余裕で生還しました。
 
 さて導入魚、帰って来て養生舟に入れてから、徐々に元気がなくなりエラは完全に閉じるわけでもなく時おり小さく動かすも、じっとしている状態が1週間。
水換えの時は黒班病も出てて、(まぁ、これは白雲病が治った証拠ですから)もう1週養生舟で常温、薬・塩薬浴。
で、黒班はとれたけど、どうも元気がないというか覇気がないので、普通の舟に薬・塩浴+28℃で1週間。
これで少しは元気になってきてのこの写真です。
今は塩浴+25℃で魚溜りにじっとしていることもなく元気に泳ぎ回っています。ホッw
 これから温度を下げるのが難しいんですよねぇ。またぶり返しちゃったりして…。まぁ焦らないことですね。
 
 最近は朝晩の水温が10程度まで下がるようになってきましたよね。今までは高たんぱく高脂肪の餌を与えてきましたが、うちではこの時期、低蛋白低脂肪の餌に切り替えます。ただ浮上性しかないんですよねぇ これが。でもしかたなすです。ハイ
 もう水換えも割り水にしましたしね、いよいよフィナーレかな。
そうそう今週末は福島に出張しているんですが、先日山に雪が降ったらしく、吾妻小富士が真っ白になってましたネ。
ヤッパ もう冬眠ですね…。

19    油断大敵
更新日時:
2012/11/13 
 すっかり魚たちの世話は暇になりましたねぇ。サビシイ…
 今週は割り水もほとんどせず、せいぜい雨の日の波板程度しかしていません。
 
 その反面〜会帰りの魚たちはそれなりに心配をかけてくれてます。常温で余裕で生還したうちの魚は、ここへ来て急に調子を落としてしまいました。
原因は餌の与え過ぎです。元気なのでついつい赤虫を残しているのに また与えているうちにエラっぽくしてしまいました。 (><  ヘタクソー
後悔しても始まりません (><
 
 そんで写真です。今、20℃で塩・薬浴にしています。
写真と言えば、私、念願の一眼レフカメラを購入しました。ww
今まではデジカメを使っていたんですが、バッテリーがもたなくなってしまって。
今度のは初心者用で扱いやすいはずです。来週からは一眼レフでの撮影になるかなかな。
 
 私的には魚の寂しさをカメラで紛らわしているくらいテンションが高い状態です。 ナハハハ
たぶん、明日の夜届くはずですぅ… 今夜は眠れそうもないなぁ。ムフフ

20    きれいきれい
更新日時:
2012/11/20 
 さんむいですねぇ…。
さすがに餌外しました。
 
先週まで週末に福島行ってたんですが、土曜日の朝は3.5℃!一瞬ですが雪のようなものが混じった小雨で、ほんとに寒かった。
 
 会帰りの魚は15℃キープで1週間たち金曜日の朝にヒーター切って出張から帰った日曜日の晩でも元気だったので、ほんと安心しました。 ヒーターって最低温度が15℃なんですよねぇ。この季節だから12℃とか10℃が欲しいですよねぇ。うちには15℃以下に設定できるヒーターは一本しかないもんで… て言うより、ここへ来て気が付いたんですけどネ。ナハハ
 
 やっぱり温度を下げるのって難しいですよね。結局、ここまでくるのに3週間かかりました。今日お湯を足して15℃にして水換えしました。今週は夜に波板をして温度変化を抑えた管理にします。
それで青水になったら冬眠〜ってイメージです。
 
 写真は導入魚です。やっぱり調子が戻ってくると肌の色艶もきれいきれいだし、何と言っても飼い主が元気になります。w
 
 他の魚たちは青水もできているので、来週半分程度水換えして冬眠させます。ただ、おもしろいもんで、6面ある舟のうち1舟だけが青水になってないんです。なんかの拍子なんでしょうけど、まぁチビッコ軍団の舟なのであまり気にしてないんですがね。
 
 今お隣で屋根の補修工事をやっているんですが、そのうちの内装工事屋さんが、どうもらんちゅうをやっていて、先日全国に出した方らしく、いろいろお話をさせていただいたら、去年青水にならないまま冬眠した魚は産卵しなかったとか。青水で冬眠した魚だけ産卵したよと。ナニナニ フムフム
 
 いいお話を聞かせていただきました。
てことは、会帰りの魚で産卵までは考えていませんが、万が一ということを考えると・・・この2尾は冬眠まであと2週間はかかるかな。 フーーー

前のページ 目次 次のページ

ホーム What's New 飼育夢日誌19 飼育夢日誌18 飼育夢日誌17
夢掲示板 夢成功のもと 夢リンク集 夢ライブラリィ 夢ライブラリィ予備
栄光の夢洗面器 夢金魚訪問記 飼育夢グッズ 飼育夢環境 夢プロフィール
飼育夢日誌16 飼育夢日誌15 飼育夢日誌14 飼育夢日誌13 飼育夢日誌12
飼育夢日誌08 飼育夢日誌07 飼育夢日誌06 飼育夢日誌05 飼育夢日誌04
飼育夢日誌03 飼育夢日誌 02 飼育夢日誌 01